持たない暮らし シンプルライフのお片付けノート 私にとって最高の人生とは? 理想の人間関係を考えてみる 〜ソウルメイト〜

こちらの記事もどうぞ

3 レスポンス

  1. AHA より:

    始めまして。
    そして2年前の記事にコメントするので、ちょっと躊躇してるのですが、ただこの記事の内容が今の私にとても響きました。
    7時間かけての記事。でも書かれてる通り、その時間をかけるというプロセスが必要なんですよね。
    一言『響きました』と投稿しても、それだけでは十分に伝えることはできないです。まさしく時間がかかるといいますか、自分の中のことを表に出すまでの時間、また伝えるために表現の仕方を考える時間。

    私自身、突然な環境や状況の変化があり、家族との関係を考え続けているこの頃です。そして私も同じような考えに行きついています。ただもちろん、相手はまた別なように考え、私の思いとは裏腹に違うことを共有したいと願っています。幸い家族とは離れて生活していますので、コンタクトがなければ頭の中での作業で終わり、今は自分の中でのバランスをとることを心がけています。

    今日は偶然にこの記事に出会たことが、丁度晴れ間が出てきた今の天気のように、私の心にも明るさをもたらしてくれ、まさしく思い付きでコメントをさせていただきました。
    時間・・・私もこうやって思うがままにコメントを投稿できるようになるまで、何年もかかりました。慎重といえばそうなのかもしれませんが、必要がなかった、そして怖さのほうが増していたのかもしれません。
    この記事を読ませていただいてありがとうございました。

    • 宮﨑 隆史 より:

      AHAさん

      こんにちはミニマル兄さんです。

      コメントありがとうございます。

      2年前にblogを始めた時、

      シンプルライフのために人生の棚卸をしたいなと考え、

      『私にとって 最高の人生』というキワードで

      記事を書き始めました。

      最近の投稿とは違い、

      読み進めるのも大変なくらいのボリュームで・・・

      お付き合いいただきありがとうございます。

      この時は、理想の人間関係を

      簡単にイメージしてみようと思ったのですが

      書き始めたら・・・

      なんか客観的な自分が

      淡々と分析するような内容になってしまったんですね。

      この客観的が結構大変なんですよね・・・

      どうしても私情が入りやすく

      バイヤス(偏った見方)がかかりやすんです。

      でもこうして客観的に書くことで、

      家族それぞれの立場が見えました。

      誰も悪くないし、みんな一生懸命生きているだけだし

      究極、言ってしまえばみんな被害者だって・・・

      だから、よく分かったんです。

      人のこと気にして時間があったら、

      自分の人生にもっと集中しようって。
       
       
       
      今回の記事が、AHAさんにとっても

      お役に立てたのなら、とても光栄なことです。

      是非、自分の人生に集中して謳歌されてくださいね。

      • AHA より:

        早速、そして丁寧なお返事ありがとうございました。
        家族との関係に限らずいろんなことに模索中なのですが、自分の人生・・・一度きりの人生、本当に謳歌したいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA